家電を買う時、静音性ってあんまり考えてなかった。

長らく一人暮らしをしていると、電化製品の使用に気をつけなきゃという場面が結構ある。
洗濯機は夜使うとうるさいし、
ドライヤーだって、壁が薄い部屋の場合は、深夜に使うのは大丈夫かなと心配になってしまう。
でも、それが当たり前だと思っていた。。
電気屋さんで家電を選ぶとき、サイズとか機能とか価格は見るけれど、
どのくらい音がするかって事には意外と無頓着。。。
だって、音は、実際使ってみないとわからないし、なにより、
ざわざわしている家電量販店で聞く音(電源が入れられる家電だけだけど。)と
家に帰って実際に使っている時のおとは感じ方が違う。
だから、そもそも音に気を付けるなんてことはしなかったのだけど、
世の中には、うるさい家電としずかな家電の2種類があるらしい。
静かな家電を選んだとしても、いつでも使えるわけではないけれど、
他人への迷惑を減らせる可能性は高い!
そんな一人暮らし用の静音家電のおすすめが書いた記事が渋い。
一人暮らし&壁の薄いアパートの家電選びのポイント!とにかく【静音性】が最優先!!
だれが読むのか?って思うかもしれないけれど、この記事かなり役にたつよ!