初めての育児とモラハラ旦那

“私は33歳で結婚し、34歳で第一子となる女の子を出産しました。
緊急帝王切開での出産となり産後は痛みと戦いながらの育児となりました。
産後1ヶ半程里帰りをして赤ちゃんのお世話をしていました。
実家にいる間は問題なく過ごしていました。
実母により手厚いフォロー、叔父による赤ちゃんへのプレゼント攻撃。
赤ちゃんは全然寝てくれないタイプの子でしたが、母と交替で抱っこしながら寝かした事は良い思い出です。
問題は自宅に戻ってからです。
旦那が全く役に立たない、何も育児は手伝わないし、自分の事すらも自分でしない。
夜間も授乳で何回も起きているのに、朝自分が仕事行く為の支度を私にさせるし、家事ができていない事や晩御飯の内容にまで文句を言う始末です。
初めての子育ては楽しいのに旦那のせいで本当にイライラしっぱなしです。
資産家の家に嫁いだので、絶対に旦那より長生きして悠々自適の生活をする事を目標に今を乗り切ろうと思います。
毎日離婚の二文字がチラつきますが何とか我慢我慢の毎日です。
結婚相手はよく見極めて考えないと私のようになってしまいます。
何を幸せとするか難しいところです。
脱線してしまいましたが初めての育児期間は旦那との戦いの方が記憶に残っているかもしれません。
これからは子供ともっと向き合って過ごしていきたいです。”